So-net無料ブログ作成

速読法のトレーニング方法とコツ [読書 546ページもある参考書を20分速読法ka]

速読のオススメランキング1位は?
速読川村01.jpg
勉強には良い思い出がなく、暗記は特に苦手意識があった人でも、 暗記が逆に得意になるくらい、すごい勢いで本を読めるようになってしまった方法がこちら



↓の中に、思い当たるものはないでしょうか。


■憶えても憶えてもすぐ忘れてしまい、自分の能力なんてこの程度か、と落ち込んでいる

■うまく憶えられないと自分の年齢や能力のせいにして、ますます落ち込む

■理解できているつもりの内容がほとんど頭に入っていない

■寝る時間を削って勉強しても、朝起きるとほとんど覚えていない

■読みたい本も読み切れずに溜まっていく一方



あなたがこうした悩みを持ってしまうのも、本を速く読むコツを知らないだけ。

本を速く読み理解するのは、才能や能力というものは関係なく、テクニックに過ぎないんです。

あなたの周りの頭がよいと言われている人たちは、知らず知らずのうちにこのテクニックを身につけているだけなんです。

速読川村07.jpg

こんな話をしてくれたのが、30年以上速読と記憶力について研究を続けている川村明宏さんです。

速読川村06.jpg

ニンテンドーDSのゲームの監修者として名前を連ねたり(右脳を鍛える)、脳に関する本も出版していますので、

あなたも見覚えがあるんじゃないかなと思います。
川村教授について、詳しくはこちら

速読川村02.jpg



川村教授が開発にかかわったジニアス記憶術は、誰にでもすぐに身に付けられ、効果を発揮できると評判で、

日本とアメリカを合わせてすでに120万人以上が実践し、アメリカでは特に、この分野でのシェアNo.1を獲得するほど。


具体的にどんな内容になっているのかと言えば、

詳しい説明がこちらにありますので、要点を整理してポイントを上げていくと、


■あなたの速読スピードを5倍まで引き上げることができるなぞり読みトレーニング

■3分で速読スピードがアップするトレーニング

■自分でも気づかなかった本当の才能を見出す方法

■たった3分で自分の脳の特徴を知る方法

■情報収集力を飛躍的にアップするための誰でもできるトレーニング



といった内容となっています。


この方法を実践した人たちの声を、川村教授のホームページでも見ることができるようになっていて、

速読川村05.jpg

3日もかけて読んでいたような本が、たった18分で読み終わるなんて驚きです!!

頭の中に10倍のスピードで知識が溜まっていく感じ。

今言えることは、この速読術に出会わなければ 人生の大半の時間を無駄に過ごしてしまうところでした。




こうした声が寄せられています。


彼らの体験談を読んでいくと、やる気さえあれば、

あなたも↓のような結果を手に入れることは、


■本を数十倍の速さで読めるようになる

■気がつけば他の人の知識量を二倍、三倍と差がついている

■一分間に5000文字程度を軽く読むことができるようになる

■分厚い参考書、大量の企画書を瞬時に読み取ることができる

■人の5倍、6倍の結果を簡単に出せるようになる



それほど、難しいことではないと思います。


速読川村03.jpg

1分間で読める数字がどんどん増えていって、数千字は簡単に読めるようになってしまうにはこちら



スーパーダイエット関根茜口コミ
犬のしつけ遠藤和博ネタバレ
B-UPガールズ 石塚あゆみ 口コミ


共通テーマ:求人・転職

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。